【ニキビ】原因とすぐに出来る【養生法】漢方薬剤師が解説! 思春期にきび 大人にきび ニキビ跡 肌荒れ スキンケア

【ニキビ】原因とすぐに出来る【養生法】漢方薬剤師が解説! 思春期にきび 大人にきび ニキビ跡 肌荒れ スキンケア

皮膚トラブル赤み№1
「にきび」についてお話します。

最近では小学校高学年から中学生位の相談が一番多いです。
その次に多いのが20歳を超えた位からの大人にきびです。

にきびには「赤にきび」と「白にきび」の2つがあります。
困るのは圧倒的に「赤にきび」です。

ただ、「赤にきび」は炎症後破れて消えていくのに対して、「白にきび」はかなり長く滞り続けるようになります。

炎症系の「赤にきび」と、そうではない「白にきび」では治し方が全く異なります。

今回は「赤にきび」について詳しくお話しします。

赤にきびは体の中の汚れとして出てきています。
つまり外からいくら洗っても出ますし、塗り薬を塗ってもまた出ます。
かぶれではないんです。

主な原因は体の中にあるんです。

今いっぱいにきびが出て困っている方、これ以上ひどくならないために養生しましょう。

にきびが出やすい食べ物
白砂糖の多く入ったチョコ、お菓子、飲み物、加工食品など、
ピーナッツやくるみなど種の油の多い物、脂肪分の多いものは控えましょう。

また冷たい飲み物はニキビ体質を作ってしまいます。
牛乳、ジュース、コーヒー、お酒など、冷たい物をガブガブ飲むのは控えましょう。

もう一つ、寝不足にも気を付けましょう。

養生は今日止めたから明日効果があるわけではないですが、1ヵ月、2ヵ月と続けると、今よりは悪くならないでしょう。

【私について】
薬剤師になってお客様の笑顔と健康を願い、
漢方薬を30年以上勉強しています。
漢方専門の薬局を経営しており、おかげ様でたくさんのお客様に喜んでいただけるようにりました。
動画の内容は私個人意見です。
失礼な事や厳しい事を言ってしまうかもしれませんが、腕には自信があります。

#漢方 #ニキビ #ニキビを治す

ニキビ スキンケアカテゴリの最新記事